海外での通信は、日本人利用者7年連続No.1の【グローバルWiFi】を使おう!

【台湾】10月の気温は?服装やイベント情報を解説します。

当ページのリンクには広告が含まれています。
October

10月に台湾旅行を計画する際に、

「気温は?」
「どんな服装で行けばいいの?」
「どのようなイベントがあるの?」

といった悩みが出てくると思います。

本記事では、10月の台湾の気温と適切な服装、イベント情報を解説します。

著者のプロフィール
  • 総合商社の海外営業担当11年目
  • 台湾出張歴6年、タイ出張歴2年
  • 年間120日以上は海外で仕事しています。
毎月台湾出張中!

最初にチェック!

海外旅行ご検討中の方は、筆者がおすすめする「海外旅行に持っていくべき必須・おすすめアイテム」をぜひご参考ください。

 

目次

台湾10月の気温

台湾10月の平均気温は、25度前後がです。

① 平均気温25度前後

台湾の10月の平均気温は、日中が25度前後と過ごしやすい気候となります。朝夕は少し肌寒くなりますが、日中は半袖で快適に過ごせる気温が続きます。台北や台中、台南、高雄など、台湾の主要都市でもほぼ同じような気温となります。

10月は台湾で一番過ごしやすい気候の月と言えるでしょう。夏の猛暑が過ぎ去り、冬の寒さも来ていないちょうど良いシーズンです。旅行されるなら10月が狙い目の時期だと思います。

② 気温変化に備えた準備を

10月の台湾旅行では朝晩が肌寒くなるので、羽織れる上着やカーディガンなどは必需品です。

日中は半袖で過ごせますが、夜は長袖が必要になるでしょう。気温変化に合わせて服装を調整できるよう、重ね着ができる服装を心がけましょう。

台湾の10月は雨季が終わり、比較的乾燥した空気が流れています。正午頃の気温が25度前後でも、湿度が低いため汗を疑いにくく、体感温度はそれほど高くありません。

 

 

台湾10月のおすすめイベント

台湾では10月になると、様々な祭りやイベントが開催されます。

① 伝統的な祭り行事


台湾には日本にも影響を与えた、独自の伝統的な祭りがいくつかあります。

その代表的なものが「中元節」と「重陽節」の2つの行事です。

中元節は仏教の行事で、先祖供養をする日です。重陽節は収穫を祝う秋の行事で、菊花を愛でる風習があります。

② ランタンフェスティバル


台湾では10月から11月にかけて、ランタンフェスティバルと呼ばれるイベントが各地で開催されます。夜空に浮かび上がる無数のランタンの景色は、台湾ならではの風物詩です。地元民も外国人観光客も、ランタンフェスティバルを楽しみにしています。

 

 

台湾10月の観光におすすめのスポット

観光旅行でも10月の台湾は絶好のシーズンです。

① 台北の人気観光地


台北には故宮博物院をはじめ、著名な観光スポットが集中しています。台北101の展望台から台北の町並みを一望するのもおすすめです。淡水や九份など、台北近郊の小旅行スポットへのアクセスも良好です。

 

② 高雄の近代的な魅力


高雄は近年さらに魅力が増した都市です。85階建ての高層ビル「高雄85スカイタワー」や愛河沿いの美しい夜景が人気です。六合夜市やワールドゲームズスタジアムなど、新しいスポットも充実しています。

 

③ 太魯閣国家公園の絶景


台湾を代表する山岳リゾートエリア・太魯閣国家公園は、秋の訪れとともに色鮮やかな景色を見せてくれます。断崖絶壁とマリンブルーの渓谷の絶景は圧巻で、世界有数のハイキングスポットです。

 

台湾10月旅行で気をつけるポイント

楽しい旅行にするためには、事前の下調べが欠かせません。

① 旅行費用と節約方法


10月の台湾は観光の高シーズンなので、宿泊施設や航空券の費用が割高になる傾向にあります。費用を抑えるには、オフシーズンの利用や格安航空会社を選ぶなど、工夫が必要です。現地でのお土産代なども忘れずに計画に含めましょう。

ホテルや交通機関が混雑し、チケットや席の確保が難しくなる場合もあります。可能な限り事前に予約しておくと安心です。また、混雑を避けるため朝早くから動くのもおすすめです。

日程別の予算感についてはこちらの記事で解説しています。

 

新幹線予約や交通系ICカードの解説記事はこちら

 

② 祝祭日と営業情報


台湾では10月に重要な祝祭日が複数あります。
中元節(仏教の行事)や国慶節(建国記念日)など、祝日前後は観光地や店舗の営業時間が変更になる可能性があるので注意が必要です。

2024年の祝日は、10月10日(木) の国慶日です。

③ 現地の文化や風習


台湾には日本とは異なる文化や習慣があります。寺院での参拝時のマナーや、食事のエチケットなど、事前に調べておくと旅行がスムーズになります。特に台湾人の宗教観は緻密なので、気をつける必要があります。

 

台湾10月旅行の魅力と楽しみ方

台湾10月の旅行は過ごしやすいおすすめの時期です。

① 10月ならではの体験


台湾には火バサミ祭りやランタン上げなど、10月にしかできない体験があります。伝統行事や祭りに参加できるのは、台湾ならではの楽しみ方です。

また、台湾といえばグルメです。新鮮な海の幸、フルーツ、伝統的な台湾料理など、美味しいものにあふれています。特に高雄は台湾随一のグルメスポットなので、ぜひ堪能したいところです。

② モデルコースの提案


たとえば2週間程度の台湾10月旅行では、こんなモデルコースがおすすめです。


・台北周辺3泊(故宮博物院や淡水観光)
・台南2泊(アンピン、四草など古都の街歩き)
・高雄2泊(夜景やグルメを堪能)
・台東3泊(太魯閣国立公園のハイキング)
・花蓮2泊(七星潭やタロコ渓谷観光)

台北と都市部は短めで観光し、自然豊かな町や離島があれば長めのスケジュールを立てるのがベストでしょう。

台湾の10月は穏やかな気候に恵まれ、様々なイベントやグルメを楽しめる旅行シーズンと言えます。今回ご紹介した気温や観光スポット、イベント情報を参考に、あなた好みの楽しい台湾旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

まとめ|気温・観光・イベントを確認して台湾10月旅行を決めよう

台湾10月の旅行で重要なポイントをまとめると以下のようになります。

項目内容
気温日中25度前後が平均、朝晩は肌寒さも
おすすめイベントランタンフェスティバル、伝統祭り、フードフェア
観光スポット台北の故宮博物院、台南の古都散策、高雄の夜景
注意点天気・混雑・祝祭日の情報収集が重要
魅力体験、グルメ、お土産、コース設計など

10月は台湾の過ごしやすいベストシーズンです。

爽やかな気温の中、お祭りやイベント、グルメ、買い物など、様々な楽しみ方ができます。本文で紹介した内容を参考に、あなたなりの台湾10月旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

この記事をご参考に、あなたの台湾旅行を充実させ、忘れられない思い出を作りましょう!!

 

台湾旅行の際にもっていくべき必須・おすすめアイテムについては、下記でご紹介しております。

 

当ブログでは「台湾」のホテルやお役立ち情報などの関連情報を発信しております。

よろしければ下記より関連記事をご確認ください。

 

それでは。

October

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次