台湾旅行に必須のアイテムはこちらをチェック

台湾でおすすめの美術館・博物館はどこ?有名どころ5選を紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。
台南 奇美博物館

「台湾の美術館・博物館巡りに興味はあるけれど、どこを訪れたらいいのか、何を見たらいいのか、どう楽しんだらいいのかわからない…」

そんなあなたに台湾のおすすめ美術館から、それぞれの魅力、訪問のベストシーズンなどご紹介します!

この記事を書いた人
  • 某総合商社の海外営業担当11年目
  • 台湾出張歴6年目、タイ出張歴2年目
  • 年の1/3は海外で仕事しています。
毎月台湾出張中

最初にチェック!

台湾旅行ご検討中の方は、筆者がおすすめする「海外旅行に持っていくべき必須・おすすめアイテム」をぜひご参考ください。

\飛行機・ホテル予約はエアトリがおすすめです/

目次

台湾のおすすめ美術館・博物館5選を紹介!

早速おすすめの美術館をご紹介します。

美術館・博物館特徴ベストシーズン周辺スポット
国立故宮博物院豊富なコレクション2月-4月, 10月-12月忠信市場, 大墩文化センター
台北市立美術館現代アートの展示2月-4月, 10月-12月グルメスポット, 公園
奇美博物館西洋芸術と台湾文化の融合2月-4月, 10月-12月台南市内の観光地
仏光山仏陀紀念館宗教芸術の展示2月-4月, 10月-12月高雄市内の観光地
台北当代芸術館現代メディアアート2月-4月, 10月-12月台北市内のアートスポット

台湾の美術館チケット予約はKKdayがお得です!割引料金で購入できます。日本語予約サイトなので安心!

① 国立故宮博物院

国立故宮博物院は、台湾で最も有名な博物館の一つであり世界4大博物館としても知られています。

この博物館は、中国の数千年にわたる歴史を通じて収集された美術品や工芸品を展示しており、訪れる人々に深い印象を与えます。 故宮博物院の所蔵品は約68万点にも及び、中国美術の精華を一堂に見ることができます。

特に有名なのは、翡翠(ヒスイ)でできた翠玉白菜肉形石です。

これらの展示品は、中国の皇帝たちが代々収集したもので、その歴史的価値と芸術的美しさは計り知れません。故宮博物院は、台湾の文化と歴史を深く理解するための必訪スポットです。

白菜と豚の角煮は、世界的にも有名な工芸品です。

開館時間:9:00~17:00/火曜日~日曜日(月曜日は休館)
住所:台北市士林区至善路二段221号

台湾の美術館チケット予約はKKdayがお得です!割引料金で購入できます。日本語予約サイトなので安心!

② 奇美博物館

奇美博物館公式サイトより

奇美博物館は、台南市に位置する台湾最大の私立博物館です。

この博物館は、西洋絵画・彫刻、楽器、古兵器、自然史、古文物など、幅広いジャンルの展示品を有しています。 奇美博物館の建築自体も、西洋の宮殿を模した壮麗なデザインで、訪れる人々を魅了します。

特に、西洋の古典芸術品や、世界的に有名な音楽家に貸し出されることもある貴重な楽器コレクションは、他では見られない貴重な体験を提供します。奇美博物館は、西洋芸術と台湾の文化が融合したユニークな空間を提供し、訪れる人々に新たな発見と感動を与えます。

開館時間:9:30~17:30
休館日:毎週水曜日 / 旧暦の大晦日 / 臨時休館日あり
住所:台南市仁德区文華路二段66号

③ 仏光山仏陀紀念館

仏光山仏陀紀念館 X(旧Twitter)公式

仏光山仏陀紀念館は、台湾高雄市に位置する壮大な宗教文化施設です。

この紀念館は、アジア最大かつ最も高い坐仏を有し、その規模と美しさで訪れる人々を圧倒します。 敷地は100ヘクタールにも及び、仏教の教えと芸術が融合した空間が広がっています。紀念館内には、仏舎利塔やインドのストゥーパ、ブッダガヤの大菩提寺の建築様式が融合した建物があり、その建築美は訪れる人々に深い感銘を与えます。

また、仏光山仏陀紀念館は、宗教的なコレクションだけでなく、文化的な展示も行っており、台湾南部の象徴的な博物館としての役割を果たしています。この紀念館は、仏教文化に興味がある人はもちろん、美しい建築や芸術作品を楽しみたい人にもおすすめのスポットです。

開館時間:9:00-16:00(月~金)、9:00-17:00(土日)*火曜日は休館日
住所:No. 1 Tongling Road, Dashu, Kaohsiung 84049, Taiwan(台南)

④ 台北市立美術館

台北市立美術館は、台湾を代表する現代美術館です。

この美術館は、台湾の現代美術の展覧会の企画や台湾地区の代表的な美術作品の収集に注力しています。 美術館の展示内容は多岐にわたり、コレクション展、現代美術展、写真展など、様々なジャンルの作品が展示されています。

特に、台湾美術の名作を中心に約4000点のコレクションを持ち、これらの豊富なコレクションは、台湾の歴史や文化を深く理解するための重要な資料となっています。また、美術館ではテーマ別の企画展も開催され、現代アートの最新の動向を感じることができます。台北市立美術館は、現代アートの鑑賞だけでなく、台湾の文化や歴史に触れることができる貴重なスポットです。

開館時間:9:30-17:30(月~日)*土曜日のみ9:30-20:30
休館日:月曜日
住所:台北市中山區中山北路三段181號

⑤ 台北当代芸術館

台北当代芸術館は、台北市大同区に位置する現代美術の美術館です。

この美術館は、デジタルアート、ボーダーレスな芸術作品、ミクストメディアによる芸術作品を展示し、革新的なアート体験を提供します。 台北当代芸術館は、かつての日本統治時代に建てられた建築を利用しており、その歴史的な建物自体も見どころの一つです。美術館では、国内外の作家による絵画、彫刻、映像やインスタレーションなど、幅広いジャンルの展示が行われています。

特に、現代メディアアートの豊富な展示形式は、訪れる人々に新しい視覚的体験を提供し、台北の現代アートシーンをリードしています。台北当代芸術館は、現代アートの最前線を体験したい人にとって、欠かせない訪問地です。

開館時間:10:00-16:00(月~日)*土曜日のみ9:30-20:30
休館日:月曜日
住所:台北市大同區103長安西路39號

台湾の美術館チケット予約はKKdayがお得です!割引料金で購入できます。日本語予約サイトなので安心!

台湾の美術館・博物館訪問のための旅行計画

美術館訪問のための最適な旅行計画を立てましょう。

① ベストシーズンの選定

台湾を訪れるのに最適な時期は、2月から4月と10月から12月です。

この期間は、台湾の温暖な亜熱帯気候が最も快適で、台風シーズンや暑すぎる夏を避けることができます。
特に、春(3月から5月)と秋(9月から11月)は、台北の美しい季節で、美術館巡りに最適な気候条件を提供します。この時期に訪れると、快適な気温の中で美術館を訪問し、台湾の文化や芸術を存分に楽しむことができます。

② スケジューリングのコツ

美術館訪問のスケジューリングにはいくつかのコツがあります。まず、訪問したい美術館の開館日と時間を事前に確認し、計画に組み込むことが重要です。 多くの美術館は月曜日や特定の祝日に閉館することがありますので注意してください。また、複数の美術館を訪問する場合は、移動時間や各美術館での滞在時間を考慮して、リアルなスケジュールを作成しましょう。美術館の混雑を避けるために、開館直後や平日の訪問を検討するのも良い方法です。

奇美博物館などの台南にある博物館に行く際は旅行プランが重要です!

まとめ|台湾美術館・博物館巡りで芸術の魅力を体感しよう!

本記事では、台湾で有名な博物館・美術館を5つご紹介しました!

美術館・博物館特徴ベストシーズン周辺スポット
国立故宮博物院豊富なコレクション2月-4月, 10月-12月忠信市場, 大墩文化センター
台北市立美術館現代アートの展示2月-4月, 10月-12月グルメスポット, 公園
奇美博物館西洋芸術と台湾文化の融合2月-4月, 10月-12月台南市内の観光地
仏光山仏陀紀念館宗教芸術の展示2月-4月, 10月-12月高雄市内の観光地
台北当代芸術館現代メディアアート2月-4月, 10月-12月台北市内のアートスポット

それぞれに独特の魅力があります。

ベストシーズンは2月から4月、10月から12月。美術館周辺には、グルメスポットや他の観光地も豊富にあり、一日を通して楽しむことができます。また、美術館内での写真撮影やお土産選びも、旅の素敵な思い出になるでしょう。

本記事を参考に、台湾美術館巡りを存分に楽しんでください。

台湾の美術館チケット予約はKKdayがお得です!割引料金で購入できます。日本語予約サイトなので安心!

台湾旅行に必須のWi-Fiルーターレンタルをお忘れなく!

台湾旅行の際にもっていくべき必須・おすすめアイテムについては、下記でご紹介しております。

また、当ブログでは「台湾」のホテルや新幹線のチケット購入方法などの関連情報を発信しております。

よろしければ下記より関連記事をご確認ください。

それでは。

台南 奇美博物館

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次