台湾旅行に必須のアイテムはこちらをチェック

【台湾】3月の気温は?服装やイベント情報を解説します。

当ページのリンクには広告が含まれています。
3月

3月に台湾旅行を計画する際に、

「気温は?」
「どんな服装で行けばいいの?」
「どのようなイベントがあるの?」

といった悩みが出てくると思います。

本記事では、台湾3月の気温と適切な服装、見逃せないイベントやお祭りをわかりやすく解説しています。

著者のプロフィール
  • 総合商社の海外営業担当11年目
  • 台湾出張歴6年、タイ出張歴2年
  • 年の1/3は海外で仕事しています。
毎月台湾出張中

最初にチェック!

海外旅行ご検討中の方は、筆者がおすすめする「海外旅行に持っていくべき必須・おすすめアイテム」をぜひご参考ください。

 

目次

台湾3月の気温と適切な服装

台湾3月の気温と適切な服装について解説します。

① 台湾3月の気候

台湾の3月は春の始まりで、平均気温は約15℃から25℃程度となります。

日中は暖かく過ごしやすいですが、朝晩は肌寒さを感じることもあります。

特に台北などの北部地域では、最高気温が22℃程度、最低気温が16℃程度となることが多いです。
この時期は、急な気温変化に対応できる服装が重要です。

薄手のジャケットやカーディガンを持参すると良いでしょう。

② 地域別気温差

台湾は北部と南部で気温に差があります。

北部の台北では、春の訪れとともに気温が徐々に上昇しますが、南部の高雄では、もう少し暖かい日が多いです。

高雄では、3月の平均気温が台北よりも3~4℃高く、冬場でも25℃前後になることがあります。

③ 最適な服装

3月の台湾旅行には、層を重ねて調節できる服装が最適です。

日中は半袖や薄手の長袖シャツが快適ですが、朝晩冷え込むことが多いので、カーディガンや薄手のジャケットを持っていくことをお勧めします。

また、急な雨に備えて、折りたたみ傘やレインコートも持っておくと安心です。足元は歩きやすいスニーカーやフラットシューズが適しています。

下記の製品は食パン1枚とほぼ同じ重さの69G超軽量ですのでおすすめです。

台湾は季節によっては夕方に急な大雨が降ることも珍しくありません。折り畳み傘はお忘れなく!

台湾3月のイベントとお祭り

台湾3月のイベントとお祭りについて詳しく見ていきましょう。

① 主要イベント

台湾では3月に様々なイベントが開催されます。特に有名なのが、台湾各地で見られる花祭りです。

例えば、台北郊外の陽明山ではツツジや桜の花が咲き誇り、陽明山フラワーフェスティバルが開催されます。

また、九族桜祭りもこの時期の見どころの一つです。これらの花祭りでは、春の訪れを感じながら、色とりどりの花々を楽しむことができます。

夜間にはライトアップされた桜を楽しむこともできますよ!

② 地元交流イベント

台湾の3月は、地元の人々と交流できるイベントも豊富です。

例えば、「北港媽祖」巡礼は、神輿が町中を練り歩き、神輿下で爆竹が打ち鳴らされる伝統的な祭りです。この祭りは、台湾三大爆竹祭りの一つとされ、地元の文化を肌で感じることができる貴重な機会となります。

また、ダブルイヤー蝶観賞などの自然イベントもあり、台湾の豊かな自然と触れ合うことができます。

台湾3月の観光スポットとアクティビティ

台湾3月の観光スポットとアクティビティについてご紹介します。

① おすすめ観光地

台湾の3月は、多くの観光スポットが春の美しさを迎える時期です。

台北市内では、「台北101」や「国立故宮博物院」が特に人気です。

台北101からは、春の台北市を一望でき、国立故宮博物院では中国文化の歴史的な宝物を鑑賞できます。また、九份のような近郊の観光地も春の訪れとともに特別な魅力を放ちます。九份では、春の新緑と古い街並みが織りなす風景が楽しめます。

② アウトドアアクティビティ

春の台湾はアウトドアアクティビティに最適です。

台北市近郊の竹子湖は、春の花々が美しく、散策やピクニックにぴったりです。

また、苗栗県の四月雪賞桐歩道では、春の花々を楽しみながらハイキングができます。台中市の沐心泉では、自然の中でリラックスできる温泉も楽しめます。これらのアクティビティは、春の台湾の自然を満喫するのに最適です。

③ 春のグルメ

台湾の春は、新鮮な食材を使ったグルメが楽しめる季節です。

台北市の士林夜市では、春の新鮮な野菜や果物を使ったストリートフードが味わえます。

また、台湾各地のレストランでは、春の海鮮や季節の野菜を使った料理が提供されます。

春の台湾を訪れたら、これらの季節限定のグルメをぜひ味わってみてください。

台湾3月の旅行計画とアドバイス

台湾3月の旅行計画とアドバイスについてご案内します。

① 旅行計画と予算

台北や高雄などの主要都市を中心に、効率的なルートを考えることが大切です。例えば、台北市内の観光スポットは比較的近いため、公共交通機関を利用して効率よく回ることができます。予算に関しては、宿泊費、食事、交通費、観光地の入場料などを事前にリストアップし、余裕を持った計画を立てることがおすすめです。

日程別の予算感についてはこちらの記事で解説しています。

 

② コミュニケーションのコツ

台湾では英語が通じる場所も多いですが、基本的な中国語のフレーズを覚えておくと便利です。例えば、「謝謝」(ありがとう)や「你好」(こんにちは)などの挨拶は、地元の人々とのコミュニケーションに役立ちます。また、スマートフォンの翻訳アプリを活用するのも一つの方法です。地元の人々とのコミュニケーションを楽しむことで、旅の思い出がより豊かなものになります。

④ 記念体験とお土産

台湾旅行の記念に残る体験として、地元の文化に触れるアクティビティがおすすめです。

例えば、台湾茶のテイスティングや夜市でのストリートフード体験、伝統工芸のワークショップなどがあります。お土産には、台湾茶やパイナップルケーキ、伝統工芸品などが人気です。これらのアイテムは、台湾の文化を感じられる素敵な記念品となるでしょう。

台湾のお茶はぜひご賞味ください。日本のお茶に比べ渋みがなく飲みやすく、お土産としても人気ですよ!!

まとめ|台湾3月旅行の計画を今すぐ始めよう

カテゴリポイント
気温と服装昼夜の寒暖差に対応できる重ね着、薄手のアウターが必須
イベントとお祭り花祭りや地元文化を体感できるイベントが豊富
観光スポットとアクティビティ台北101、国立故宮博物院、アウトドアアクティビティがおすすめ
旅行計画とアドバイス効率的なルートと予算計画、健康管理に注意

台湾の3月は、春の訪れと共に多くの魅力が溢れる季節です。

適切な服装で昼夜の気温変化に備え、花祭りや地元の文化イベントを楽しみましょう。
台北101や国立故宮博物院などの観光スポットや、自然を満喫できるアウトドアアクティビティもおすすめです。

この記事をご参考に、あなたの台湾旅行を充実させ、忘れられない思い出を作りましょう!!

台湾旅行の際にもっていくべき必須・おすすめアイテムについては、下記でご紹介しております。

当ブログでは「台湾」のホテルや新幹線のチケット購入方法などの関連情報を発信しております。

よろしければ下記より関連記事をご確認ください。

それでは。

3月

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次