台湾旅行に必須のアイテムはこちらをチェック

【台湾】8月の気温は?服装やイベント情報を解説します。 

当ページのリンクには広告が含まれています。
8月

8月に台湾旅行を計画する際に、

「気温は?」
「どんな服装で行けばいいの?」
「どのようなイベントがあるの?」

といった悩みが出てくると思います。

本記事では、8月の台湾の気温と適切な服装、イベント情報を解説します。

著者のプロフィール
  • 総合商社の海外営業担当11年目
  • 台湾出張歴6年、タイ出張歴2年
  • 年の1/3は海外で仕事しています。
毎月台湾出張中

最初にチェック!

海外旅行ご検討中の方は、筆者がおすすめする「海外旅行に持っていくべき必須・おすすめアイテム」をぜひご参考ください。

 

目次

台湾8月の気温と快適な旅行のための服装アドバイス

台湾8月の気温と快適な旅行のための服装について解説します。

台湾の8月は、高温多湿が特徴の季節です。各都市で気温と湿度の特徴が異なり、台北、台中、高雄、九份での気候に適応するためのポイントを紹介します。

① 台湾8月の平均気温

台湾の8月は真夏で、平均気温は28℃~29℃、最高気温は35℃近くになることもあります。

湿度も80%前後と高く、非常に蒸し暑いです。夜間も寒暖差が少なく、蒸し暑さが続きます。

ほこりね

汗をかくことは覚悟しておこうね

 

台北市の気温

台北市では8月の日中は暑く、気温が30℃に迫る日もありますが、夜間は比較的涼しくなることがあります。
昼夜の気温差に注意し、適切な服装選びが必要です。

 

台中市の夏の暑さと湿度

台中市は台北よりも暑く、湿度も高い傾向にあります。
日中の気温はしばしば30℃を超え、高湿度で非常に蒸し暑くなります。熱中症対策として、十分な水分補給と日陰での休憩が大切です。

 

高雄市の熱帯気候特性

高雄市は台湾南部に位置し、熱帯気候の特徴を持っています。8月は特に暑く、湿度が高いので、蒸し暑さが強いです。日焼け対策として、帽子や日焼け止めが欠かせません。

 

九份の適度な気候

九份は台湾北部の山間部に位置し、涼しい気候が特徴です。夏でも比較的過ごしやすい気温ですが、夜間は冷えることもあるので、薄手のジャケットやカーディガンがあると便利です。

 

② おすすめの服装

台湾の8月は高温多湿なので、薄手で通気性の良い服装がおすすめです。

綿やリネン素材のシャツやTシャツ、ショートパンツや膝丈のスカートが快適です。
また、冷房が効いている場所では少し肌寒く感じることもあるため、薄手のカーディガンやショールを持参すると良いでしょう。

 

③ 日差し対策

台湾の夏は日差しが強いため、日焼け対策が必要です。帽子やサングラス、日焼け止めは必須アイテムです。特に敏感肌の方は、UVカット効果のある長袖の服や、日傘を使用することをおすすめします。

 

台湾8月の注目イベントと祭り

台湾8月の注目イベントと祭りについてご紹介します。

中元節

台湾では、8月には中元節が行われます。
これは、亡くなった祖先や地獄の鬼に供物を捧げ、彼らの霊を慰める伝統的な行事です。

特に、台湾南部の地域では、各家庭が霊前で宴会を開き、道教や仏教の儀式を行います。また、各地で仮面舞踏会や舞台公演などの催しが行われ、地域の文化を体験することができます。

日本でいうところのお盆休みだね!

 

② 七夕情人節

台湾の旧暦の七夕は、現在では「七夕情人節(チャイニーズバレンタインデー)」と呼ばれています。

織姫と彦星の恋物語から恋人のための日となり、その日は台湾各地でカップルのために花火大会やコンサートが開催されるのが特徴です。

 

台湾8月の観光スポットとアクティビティ

台湾8月の観光スポットとアクティビティについて紹介します。

① おすすめ観光地

台湾の7月は、多くの観光スポットが魅力を放つ時期です。台北市内では、象徴的な台北101、国立故宮博物院、中正紀念堂などが有名です。また、台湾の夏は離島への旅行にも最適で、緑島や蘭嶼(ランユー)、澎湖(ペンフー)などが人気です。これらの地域では、自然の美しさと地元の文化を体験することができます。

 

② 夏のアクティビティ

台湾の夏はアウトドアアクティビティが豊富です。例えば、ビーチでの水泳やサーフィン、山でのハイキングなどが楽しめます。これらのアクティビティは、台湾の自然を満喫するのに最適です。

墾丁(ケンティン)は、美しいビーチがあり、サーフィンやシュノーケリングなどのマリンスポーツを楽しむことができます。

・また、台湾北部の烏来(ウーライ)では、温泉や滝巡り、自然散策などが人気です。

 

台湾8月のグルメと夜市

台湾8月のグルメと夜市についてご案内します。

① 夏の台湾グルメ

台湾の夏は、様々なグルメを楽しむのに最適な季節です。例えば、新鮮なシーフードや台湾式バーベキュー、フルーツを使ったデザートなどがあります。これらの料理は、台湾の食文化の豊かさを感じることができます。

三杯鶏(サンベイジー)蚵仔煎(オイスターオムレツ)割包(グワバオ)などは、台湾の夏の食卓によく登場します。また、台湾の夏は暑いので、冷たい飲み物も人気があり、特に台湾発祥の珍珠奶茶(バブルティー)は、暑い日に最適な飲み物です。

台湾の夜市で買うことができますよ!オイスターオムレツは牡蠣をたまごで包んで焼いたのものですが、上にかかった”あん”がとっても美味しいです!!!

 

② 夜市での食事

台湾の夜市は、地元のグルメを楽しむのに最適な場所です。小籠包や牛肉麺、台湾風かき氷など、様々な料理が楽しめます。夜市での食事は、台湾の日常生活を体験するのに最適です。

 

台湾8月の旅行計画と予算のコツ

台湾8月の旅行計画と予算のコツについて解説します。

① 台風シーズンの影響と対応

8月は台湾の梅雨の季節であり、台風の影響を受けることがあります。急な豪雨や雷雨に注意し、外出時は折りたたみ傘や防水ジャケットを持参しましょう。

 

② 持ち物リスト

台湾旅行に必要な持ち物をリストアップすることも大切です。必需品にはパスポート、航空券、クレジットカード、現地通貨、充電器、変換プラグなどが含まれます。また、台湾の夏は暑く湿度が高いため、軽い衣類、日焼け止め、帽子、サングラスなどの暑さ対策グッズも忘れずに準備しましょう。

 

③ 予算計画

台湾旅行の予算計画は重要です。宿泊費や食事、交通費など、事前に計画を立てることが大切です。また、現地でのお土産やアクティビティの費用も考慮に入れましょう。

日程別の予算感についてはこちらの記事で解説しています。

           

➃ 通貨と支払い

台湾では新台湾ドル(NT$)が使用されます。

クレジットカードは都市部では広く受け入れられていますが、小さな店舗や市場では現金が必要な場合があります。また、両替は空港や銀行、ホテルで行うことができます。

 

⑤ 交通手段と移動のコツ

台湾では、公共交通機関が非常に発達しており、バスやMRT(地下鉄)、高速鉄道(HSR)を利用することで、主要都市や観光地を効率的に移動することができます。

台北市内ではMRTが便利で、各地を結ぶ高速鉄道は、台湾の北部から南部までの移動に最適です。

また、台湾の交通カード「悠遊カード(EasyCard)」を利用すると、公共交通機関の利用がスムーズになります。

また、タクシーも比較的安価で利用しやすいですが、運転手が英語を話せないことが多いので、目的地の名前を書いたメモを用意しておくと良いでしょう。

 

まとめ|台湾8月の旅行を最大限に楽しむために

カテゴリポイント
気温と服装軽くて通気性の良い服装、日差し対策必須
イベントと祭り地元の祭りや大型イベントをチェック
観光スポットとアクティビティ歴史的な場所や自然を楽しむアクティビティ
グルメと夜市夜市でのストリートフード、台湾スイーツを堪能
旅行計画と予算予算計画を立て、コスト削減のコツを押さえる
健康と安全対策熱中症対策、衛生面での注意、緊急連絡先を確認

台湾8月の旅行は、適切な準備と情報があれば、快適で充実したものになります。

この記事では、台湾の気温に合わせた服装の選び方、夏のイベントや祭り、観光スポット、おすすめのグルメ、そして旅行の計画と準備に必要な情報を解説しました。

この記事をご参考に、あなたの台湾旅行を充実させ、忘れられない思い出を作りましょう!!

 

台湾旅行の際にもっていくべき必須・おすすめアイテムについては、下記でご紹介しております。

 

当ブログでは「台湾」のホテルやお役立ち情報などの関連情報を発信しております。

よろしければ下記より関連記事をご確認ください。

 

それでは。

8月

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次