海外での通信は、日本人利用者7年連続No.1の【グローバルWiFi】を使おう!

台湾「桃園国際空港」読み方を解説します。

当ページのリンクには広告が含まれています。
桃園国際空港

台湾の桃園国際空港の読み方に迷ったことはありませんか?

桃園国際空港の読み方は「タオユエン グォジ ヂィーチァン」です。

この記事では、桃園国際空港の読み方の由来や歴史、さらには空港の基本情報や周辺の観光スポットまで詳しく解説します。

著者のプロフィール
  • 総合商社の海外営業担当11年目
  • 台湾出張歴6年、タイ出張歴2年
  • 年間120日以上は海外で仕事しています。
毎月台湾出張中!

 

最初にチェック!

台湾旅行ご検討中の方は、筆者がおすすめする「台湾旅行に持っていくべき必須・おすすめアイテム」をぜひご参考ください。

 

目次

結論|桃園国際空港の読み方は「タオユエン グォジ ヂィーチァン

桃園国際空港の読み方は「タオユエン グォジ ヂィーチァン」です。

ピンインは「Táoyuán Guójì jīchǎng」と表記します。

以下について、解説します。

  • 桃園国際空港の読み方の由来
  • 桃園国際空港の中国語読みと日本語読みの違い

① 桃園国際空港の名前の由来

桃園国際空港の名前の由来についてお話しします。

桃園国際空港(タオユエン グォジ ヂィーチァン)は、台湾の主要な国際空港であり、桃園市に位置しています。

桃園国際空港の名前は、その所在地である桃園市から来ています

桃園市は、台湾の北西部に位置し、空港が建設される前から交通の要所として発展していました。

1979年に空港が開港し、それ以来、台湾の主要な国際ゲートウェイとしての役割を果たしています。

空港名には、国際的な空港であることを示す「国際」という言葉が含まれています。

 

② 歴史的背景と読み方の変遷

桃園国際空港は、1979年に開港し、それ以来台湾の主要な国際空港として機能してきました。

開港当初から、国際的な航空路線の拡大に伴い、空港の重要性が増してきました。

特に、台湾と中国の関係改善により、桃園国際空港は中国本土との主要な接続点となりました。

また、日本との航空路線も多く、日本人旅行者にとっても重要な空港となっています。

 

\海外旅行には「海外旅行損害保険付きのクレジットカード」がおすすめ!/
公式HP:https://eposcard.co.jp/index.html

桃園国際空港の基本情報

桃園国際空港の基本情報について説明します。

  • 位置とアクセス方法
  • 主な利用者と路線
  • 空港内の施設とサービス

① 位置とアクセス方法

桃園国際空港は台湾の桃園市に位置しており、台北市から約40キロメートルの距離にあります。

空港へのアクセスは、公共交通機関やタクシー、自家用車などが利用できます。

特に、空港MRT(メトロ)が開通して以来、台北市内からのアクセスが非常に便利になりました。

また、空港バスも運行しており、主要なホテルや観光スポットへのアクセスもスムーズです。

 

② 主な利用者と路線

桃園国際空港は、国内外の多くの旅行者に利用されています

国内線では、台湾内の主要都市への便が多く、特に高雄や台中への便が頻繁に運航されています。

また、国際線では、日本や中国、韓国をはじめ、アメリカやヨーロッパへの便も多く運航されています。

特に、日本からの観光客には人気のある空港です。桃園国際空港は、台湾の主要な国際ゲートウェイとして、多くの航空路線を提供しています。

③ 空港内の施設とサービス

桃園国際空港は、利用者の快適な旅行をサポートするための施設とサービスが充実しています

空港内には、ショッピングエリアやレストラン、カフェが多数あります。

また、ビジネスセンターやラウンジも設置されており、ビジネス利用者にとって便利な環境が整っています。

\海外旅行には「海外旅行損害保険付きのクレジットカード」がおすすめ!/
公式HP:https://eposcard.co.jp/index.html

まとめ|台湾桃園国際空港の読み方と利用のポイント

ここまでに書いた内容をまとめます。

項目内容
結論台湾桃園国際空港の読み方は「タオユエン グォジ ヂィーチァン
由来桃園市に位置し、国際的な空港であることを示す
基本情報台北市からのアクセスが便利
利用時の注意点チェックイン、セキュリティ、税関の手続きが重要
メリット多くの国際便が運航されている
デメリット混雑と交通の利便性

台湾桃園国際空港を利用する際は、アクセスの良さと旅行の目的に応じたプランを立てることで、快適で効率的な旅行を楽しむことができます。安心して旅行を楽しむためのポイントを押さえて、素晴らしい台湾旅行を実現しましょう。

 

旅行時におすすめのクレジットカードは「海外旅行傷害保険付き(利用付帯)」のエポスカードです。

①最高3,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)
②年会費永年無料
③入会特典:2,000円相当のポイントゲット

クレジットカードは旅行には必須アイテムですが、海外だけでなく国内でも普段使いができて賢くポイントが貯まるのでおすすめですよ!

>>海外旅行損害保険付きのクレジットカードを申し込む
公式HP:https://eposcard.co.jp/index.html

台湾旅行の際にもっていくべき必須・おすすめアイテムについては、下記でご紹介しております。

当ブログでは「台湾」に関する現地情報や旅行準備前のお役立ち情報を発信しております。

よろしければ下記より関連記事をご確認ください。

 

それでは。

桃園国際空港

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次