台湾旅行に必須のアイテムはこちらをチェック

【台湾】5月の気温は?服装やイベント情報を解説します。 

当ページのリンクには広告が含まれています。
5月

5月に台湾旅行を計画する際に、

「気温は?」
「どんな服装で行けばいいの?」
「どのようなイベントがあるの?」

といった悩みが出てくると思います。

本記事では、5月の台湾の気温と適切な服装、イベント情報を解説します。

著者のプロフィール
  • 総合商社の海外営業担当11年目
  • 台湾出張歴6年、タイ出張歴2年
  • 年の1/3は海外で仕事しています。
毎月台湾出張中

最初にチェック!

海外旅行ご検討中の方は、筆者がおすすめする「海外旅行に持っていくべき必須・おすすめアイテム」をぜひご参考ください。

 

目次

台湾5月の気候と服装ガイド

台湾5月の気候と服装ガイドについて詳しく見ていきましょう。

① 5月の平均気温と天候

台湾の5月は、夏に近い季節で、気温は20℃から30℃の範囲で変動します。

台北市内では、日中は暖かく、時には暑く感じることもありますが、朝晩は肌寒く感じる場合があります。

この時期は、日本と同様に初夏にあたり、過ごしやすい気候です。
台湾は縦長の国で、地域によって気温に差があるため、訪れる地域に応じて準備することが大切です。

台南・高雄の方はもっと暑くて湿度も高いです。

② 旅行に適した服装

台湾の5月は、日中の暑さと朝晩の涼しさの両方に対応できる服装が望ましいです。

日中はTシャツや薄手のシャツが快適ですが、冷え込むことを想定してジャケットやカーディガンを持っていくようにしましょう。

また、日差しが強くなることもあるので、帽子やサングラスも持って行くと良いでしょう。
雨が降ることもあるので、折りたたみ傘やレインコートも準備しておくと安心です。

下記の製品は食パン1枚とほぼ同じ重さの69G超軽量ですのでおすすめです。

台湾は季節によっては夕方に急な大雨が降ることも珍しくありません。折り畳み傘はお忘れなく!

③ 持ち物リスト

5月の旅行では、気温の変化に対応できる持ち物を準備することが重要です。

日中の暑さ対策として、日焼け止めや水分補給用のボトルが役立ちます。

また、台湾は湿度が高いため、汗拭きシートや携帯用の扇子も便利です。
電子機器を持参する場合は、変換プラグやモバイルバッテリーも忘れずに。

5月の台湾で楽しめるイベントとアクティビティ

次に、5月の台湾で楽しめるイベントとアクティビティについて見ていきましょう。

① 主要イベント

台湾では5月に多くのイベントが開催されます。

特に有名なのは、端午節(ドラゴンボートフェスティバル)です。

中国の伝統的な祝日であり、台湾でも祝われます。この期間中、各地でドラゴンボートレースが行われ、華やかな祭りの雰囲気を楽しむことができます。

五月節としても知られるこの祝日は、通常、ドラゴンボートレースや粽(ちまき)の食べ物などの文化的な行事が行われます。

そのほか、5月になると台湾の各地で花見が楽しめる場所があります。

例えば、梨山の桜や阿里山の竹林、沿岸地域のサザンカなど、美しい景色を楽しむことができます。

② そのほかのおすすめスポット

台北の故宮博物院では、中国の歴史的な美術品を鑑賞できます。 また、九份の古い街並みは、昔ながらの台湾を感じることができる人気の観光地です。台南や高雄の歴史的な寺院や建築物も見逃せません。自然を楽しみたい方には、陽明山国立公園や太魯閣国立公園がおすすめです。

台湾旅行計画のための実用情報

台湾旅行計画のための実用情報について詳しく見ていきましょう。

① 費用相場と予算立て

台湾旅行の費用は、滞在期間や活動内容によって大きく異なります。宿泊施設や食事、交通手段の選択によって、旅行の予算は左右されます。 一般的に、台湾は日本に比べて物価が安いため、リーズナブルな価格で多くの体験が可能です。

予算に関しては、宿泊費、食事、交通費、観光地の入場料などを事前にリストアップし、余裕を持った計画を立てることがおすすめです。

日程別の予算感についてはこちらの記事で解説しています。

② 最適な旅行時期

台湾を訪れるのに最適な時期は、気候やイベントによって異なります。5月は気温が過ごしやすく、多くのイベントが開催されるため、旅行に適した時期です。 しかし、台湾は台風の影響を受けやすいため、夏から秋にかけては天候に注意が必要です。また、春節やその他の祝日は混雑するため、事前に計画を立てることが重要です。

③ 地域別気候ガイドとヒント

台湾は北から南に長いため、地域によって気候が異なります。北部の台北は、5月でも比較的涼しい日がありますが、南部の台南や高雄はより暑くなります。 旅行の際には、訪れる地域の気候を事前に確認し、適切な服装や持ち物を準備することが大切です。また、台湾の気候は変わりやすいので、常に最新の天気予報をチェックすることをお勧めします。

まとめ|台湾5月旅行の準備を始めよう

項目内容
気候と服装5月の台湾は20℃~30℃。日中は暖かく、朝晩は肌寒い。軽いジャケットやカーディガン、Tシャツがおすすめ。
イベントとアクティビティ端午節(ドラゴンボートフェスティバル)などのイベントが多数。故宮博物院や九份などの観光スポットも魅力的。
旅行計画のヒント宿泊費や食事代、交通費を考慮して予算を立てる。地域ごとの気候差に注意し、最新の天気予報をチェック。

台湾の5月は、暖かく過ごしやすい気候で、文化的なイベントや美しい観光スポットが楽しめる最適な時期です。

この記事をご参考に、あなたの台湾旅行を充実させ、忘れられない思い出を作りましょう!!

台湾旅行の際にもっていくべき必須・おすすめアイテムについては、下記でご紹介しております。

当ブログでは「台湾」のホテルやお役立ち情報などの関連情報を発信しております。

よろしければ下記より関連記事をご確認ください。

それでは。

5月

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次