海外での通信は、日本人利用者7年連続No.1の【グローバルWiFi】を使おう!

台湾税関は厳しい?解説します。

当ページのリンクには広告が含まれています。
税関

台湾の税関って厳しいのかな

台湾旅行を計画していて「台湾税関は厳しいのか」、という不安はありませんか?

特に、持ち込み禁止物品や申告義務についての情報が曖昧だと、現地でのトラブルが心配ですよね。

この記事では、台湾税関の厳しさについて詳しく解説し、スムーズに通過するためのポイントやトラブル回避の方法を紹介します。

著者のプロフィール
  • 総合商社の海外営業担当11年目
  • 台湾出張歴6年、タイ出張歴2年
  • 年間120日以上は海外で仕事しています。
毎月台湾出張中!

 

最初にチェック!

台湾旅行ご検討中の方は、筆者がおすすめする「台湾旅行に持っていくべき必須・おすすめアイテム」をぜひご参考ください。

 

目次

結論|台湾税関は厳しくありません!

結論から言えば、「厳しくない」です。

筆者は毎月台湾に言っていますが、止められたことは一度もありませんし、質問されたことも一度もありません。

入国カードはしっかり書いておきましょうね!

 

下記、解説します。

  • 台湾税関の現状
  • 台湾税関での主な取り締まり対象

① 台湾税関の基本的な役割

税関は、国境を越える物品の流通を管理し、国家の安全を守るために存在します。

具体的には、違法な物品や規制対象物の持ち込みを防ぎ、税収を確保することが主な役割です。

税関の職員は、旅行者の荷物をチェックし、持ち込み禁止物品がないかを確認します。この際、税関は高性能なX線機や検査犬を使用して、効率的かつ正確に検査を行います。

税関の厳格なチェックは、国の安全と秩序を保つために欠かせないものです。

台北松山空港には、ビーグル犬がいますよ。

 

② 台湾税関の厳しいチェックポイント

例えば、規制薬物や武器、偽造品などは特に注意深く検査されます。

薬物や武器はもちろん、違法なコピー商品や禁止された動植物も厳しく取り締まられます。

また、税関では旅行者が持ち込む食品や植物も注意深くチェックされます。

これらは、病害虫の侵入を防ぐために重要なポイントです。

 

③ 台湾税関の強化されたセキュリティ対策

近年、台湾税関はセキュリティ対策を強化し、より効果的な検査を実施しています。

例えば、高性能なX線検査機やCTスキャンを使用して、荷物の中身を詳細に確認します。

台北松山空港の場合、入国時のX線検査は「手荷物だけ」でOK。
機内預け荷物は預けた際のタグがついていれば検査不要です。

 

台湾税関でのスムーズな通過方法

台湾税関でのスムーズな通過方法について説明します。

  • 持ち物の事前チェックリスト
  • 申告書の正確な記入方法

① 持ち物の事前チェックリスト

台湾税関をスムーズに通過するためには、持ち物の事前チェックが欠かせません

まず、持ち込みが禁止されている物品や、申告が必要な物品を事前に確認しましょう。

これにより、不必要なトラブルを避けることができます。

また、持ち物リストを作成しておくと便利です。これは、忘れ物を防ぐだけでなく、税関での申告時にも役立ちます。

さらに、事前に検査証明書が必要な場合は、準備しておくことが重要です。これにより、スムーズな通過が可能となります。

 

② 申告書の正確な記入方法

台湾 入国カード

台湾税関では、入国時に申告書の記入が求められます。

これらの情報は、税関職員がスムーズに確認できるよう、丁寧に記入することが重要です。

さらに、申告書の記入方法について事前に調べておくと、現地での手続きがスムーズになります。

 

台湾税関のフロー解説

入国時のフローは下記のとおりです。

STEP
入国カードの事前記入

機内で配布される入国カードに記載しておきましょう。

STEP
入国時、税関職員にパスポートと入国カードを提示

この際、「カメラ認証」と「指紋認証」があります。カメラ認証の際は、マスクやサングラス、帽子などは外しておきましょう。

指紋認証は両手の人差し指をスキャンするだけです。

入国カードに不備がなければ、特に質問されることなくパスポートが返却され、通関完了です。

           

まとめ|台湾税関の規則を守って安心な旅行を

ここまでに書いた内容をまとめます。

項目内容
結論台湾税関は国の安全と経済を守るために厳格な規則を設けています
主な取り締まり対象規制薬物、武器、偽造品、食品、植物、高価な品物、現金
スムーズな通過方法持ち物の事前チェック、申告書の正確な記入、冷静な対応
トラブル対処法税関職員の指示に従い、冷静に対応、必要に応じて通訳を依頼
禁止物品と許可物品違法薬物や武器、特定の動植物、個人使用の食品や医薬品

台湾旅行を安全で快適に楽しむためには、税関規則を守り、事前準備をしっかりと行うことが大切です。

安心して旅行を楽しむためのポイントを押さえて、素晴らしい台湾旅行を実現しましょう。

旅行時におすすめのクレジットカードは「海外旅行傷害保険付き(利用付帯)」のエポスカードです。

①最高3,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)
②年会費永年無料
③入会特典:2,000円相当のポイントゲット

クレジットカードは旅行には必須アイテムですが、海外だけでなく国内でも普段使いができて賢くポイントが貯まるのでおすすめですよ!

>>海外旅行損害保険付きのクレジットカードを申し込む
公式HP:https://eposcard.co.jp/index.html

台湾旅行の際にもっていくべき必須・おすすめアイテムについては、下記でご紹介しております。

当ブログでは「台湾」に関する現地情報や旅行準備前のお役立ち情報を発信しております。

よろしければ下記より関連記事をご確認ください。

 

それでは。

税関

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次