海外での通信は、日本人利用者7年連続No.1の【グローバルWiFi】を使おう!

台湾ウィスキー「カバラン(KAVALAN)」とは?解説します。

当ページのリンクには広告が含まれています。
ウィスキー

台湾のウィスキー「カバラン(KAVALAN)」に興味はありませんか?

カバランは、短期間で世界的な評価を受けた注目のウィスキーブランドです。

しかし、カバランがなぜこれほど短期間で高い評価を受けたのか。

この記事では、カバランの歴史、種類、飲み方、購入方法、レビュー、価格帯、イベントやツアー、そして最新情報を詳しく解説します。

著者のプロフィール
  • 総合商社の海外営業担当11年目
  • 台湾出張歴6年、タイ出張歴2年
  • 年間120日以上は海外で仕事しています。
毎月台湾出張中!

 

最初にチェック!

台湾旅行ご検討中の方は、筆者がおすすめする「台湾旅行に持っていくべき必須・おすすめアイテム」をぜひご参考ください。

 

\カバラン(KAVALAN)お得に買いましょう/

目次

台湾のウィスキー「カバラン(KAVALAN)」とは?

カバラン

台湾のウィスキー「カバラン(KAVALAN)」について詳しく解説しますね。

  • カバランの歴史
  • カバランの特徴
  • カバランの製造プロセス
  • カバランの受賞歴

それぞれ見ていきましょう。

 

① カバランの歴史

引用元:Wikipedia

カバラン蒸留所は、台湾のキングカーグループによって2005年に設立されました。

蒸留所の名前は、台湾の宜蘭県の旧名である「カバラン」から取られています。

この地は、純粋で冷たい水が豊富であり、ウィスキー作りに最適な場所です。

設立当初から、スコットランドのウィスキーコンサルタントであるジム・スワン博士の指導を受け、スコットランドスタイルのウィスキーを生産するための技術を学びました。

2008年に初のウィスキー「カバラン クラシック」をリリースし、その後も多くの種類のウィスキーを展開してきました。

 

② カバランの特徴

カバランウィスキーの最大の特徴は、その豊かな風味短期間での熟成です。

台湾の気候は非常に温暖で湿度が高いため、ウィスキーの熟成が早く進みます。これにより、わずか数年で深みのある複雑な風味を持つウィスキーが作られるのです。

さらに、カバランは独自の「STR」(Shave, Toast, Rechar)と呼ばれる樽処理技術を使用しており、これがウィスキーに独特の風味を与えます。

 

③ カバランの製造プロセス

カバランウィスキーの製造プロセスは、厳密に管理されています。

まず、スコットランドやフィンランドから輸入したモルトを使用し、8トンのセミラウターマッシュタンでマッシュを行います。発酵はステンレスタンクで行われ、60〜72時間かけて発酵が進められます。

蒸留は伝統的なポットスティルを使用し、2回の蒸留を経て高品質なスピリットを生成します。

このようにして作られたスピリットは、アメリカンオークの樽で熟成され、特に温暖な気候での熟成がウィスキーに独特のキャラクターを与えます。

 

④ カバランの受賞歴

カバランウィスキーは、多くの国際的な賞を受賞してきました。

特に2015年には、カバラン ソリスト ヴィーニョ バリック世界最高のシングルモルトウィスキーに選ばれました。

 

カバラン ソリスト ヴィーニョ バリックを飲んでみる/

また、その他のシリーズでも多くの金メダルやトロフィーを獲得しており、その品質は世界中で高く評価されています。

これらの受賞歴が、カバランのブランド力を一層高め、世界中のウィスキー愛好者から注目されています。

カバランウィスキーはその短い歴史にもかかわらず、その品質と独自の製造方法で世界中のウィスキー市場で大きな存在感を示しています。

ウィスキー好きの方は一度は飲まないといけませんね。

 

カバランウィスキーの種類

カバランウィスキーの種類について詳しく解説しますね。

  • カバラン クラシック
  • カバラン ソリスト
  • カバラン ディスティラリーセレクト

それぞれ見ていきましょう。

① カバラン クラシック

カバラン クラシックは、カバランの代表的なシングルモルトウィスキーです。

このウィスキーは、厳選されたバーボン樽、シェリー樽、プレーンオーク樽で熟成されたウィスキーをブレンドしています。

その風味は、マンゴーなどの南国フルーツ、ハチミツ、ココナッツの甘み、バランスの取れたコクのある風味が特徴です。

また、数々の国際的な賞を受賞しており、その品質の高さが評価されています。

たとえば、2010年のイギリスバーンズナイト ウイスキーブラインドテイスティング大会で優勝したことがあります。

 

② カバラン ソリスト

カバラン ソリストは、シングルカスク、カスクストレングスのウィスキーシリーズです。

ソリストシリーズには、エクスバーボンカスク、シェリーカスク、ポートカスクなど、さまざまな種類の樽で熟成されたウィスキーが含まれています。

特に、「ソリスト ヴィーニョ バリック」は、2015年に世界最高のシングルモルトウィスキーに選ばれています。

このシリーズは、その豊かな風味と複雑なアロマで知られています。

 

③ カバラン ディスティラリーセレクト

カバラン ディスティラリーセレクトは、日常的に楽しむためのシングルモルトウィスキーです。

このウィスキーは、フルーティーでフローラルな香りが特徴で、スムーズな飲み口が魅力です。

アルコール度数は40%で、様々な場面で楽しむことができる一品です。

 

酒類の総合専門店 フェリシティー
¥5,280 (2024/06/13 16:28時点 | 楽天市場調べ)

 

カバランウィスキーの飲み方

カバランウィスキーの飲み方について詳しく解説しますね。

  • ストレートで楽しむ
  • オン・ザ・ロックで楽しむ
  • カクテルで楽しむ
  • フードペアリング

それぞれ見ていきましょう。

① ストレートで楽しむ

ストレートは、ウィスキー本来の風味を味わうために最適です。

カバラン クラシックやソリストシリーズは、その複雑なアロマと味わいを直接感じることができます。

特に、カバラン シングルモルトは、フルーティーでフローラルな香りが広がり、スムーズな口当たりが特徴です。

グラスに注いで、その香りをしっかりと楽しんでから一口飲むと、ウィスキーの持つ全ての風味を堪能できます。

② オン・ザ・ロックで楽しむ

氷を加えることで、ウィスキーの風味が少しずつ変化し、冷たくなったウィスキーはまた違った味わいを楽しむことができます。

特に暑い季節には、カバランウィスキーの冷たくてリフレッシュな味わいが一層引き立ちます。

氷が溶けることでウィスキーが薄まらないよう、大きなアイスキューブを使うと良いでしょう。

 

\「溶けない氷」といえばコレ!!/

 

③ カクテルで楽しむ

カバランウィスキーは、カクテルのベースとしても非常に優れています。

例えば、カバランウィスキーを使ったオリジナルカクテルは、ウィスキーの風味を活かしつつ、他の材料との調和が楽しめます。

カバラン蒸留所のバーでは、特製カクテルメニューが用意されており、クラシックなマティーニやネグローニなど、さまざまなカクテルが楽しめます。

自宅でもお気に入りのカクテルを作ってみるのも楽しいですね。

 

④ フードペアリング

カバランウィスキーは、食事と合わせることでその風味を一層楽しむことができます。

例えば、カバラン シェリーオークは、シャルキュトリーボードやダークチョコレートと相性が良いです。

また、グリルしたステーキともよく合います。

 

カバランウィスキーのレビューと評価

カバランウィスキーのレビューと評価について詳しく解説しますね。

  • 専門家の評価
  • 一般消費者の口コミ
  • 人気ランキング

それぞれ見ていきましょう。

 

① 専門家の評価

カバランウィスキーは、専門家から非常に高い評価を受けています。

例えば、カバラン シングルモルトは「The Whiskey Reviewer」で、果実、キャラメル、モルト、バニラ、バタースコッチなどの複雑な香りが楽しめると評価されています。

さらに、カバラン ソリストシリーズは、世界的なコンテストで数々の金メダルを受賞しており、その品質の高さが証明されています。

特に、カバラン ソリスト ヴィーニョ バリックは、2015年に「世界最高のシングルモルトウィスキー」に選ばれました。

 

② 一般消費者の口コミ

一般消費者からの口コミも非常に好評です。

多くの人が、カバランのフルーティーでスムーズな味わいを楽しんでいます。

例えば、「The Whiskey Jug」のレビューでは、カバラン シングルモルトが滑らかでバランスの取れた味わいと評価されています。

また、フルーツやバニラの香りが特に魅力的であると多くのユーザーがコメントしています。

 

③ 人気ランキング

カバランウィスキーは、さまざまな人気ランキングでも上位にランクインしています。

例えば、「Whisky Connosr」では、カバラン ソリストシリーズが高い評価を受けており、多くのレビューで90点以上のスコアを獲得しています。

さらに、「Tastings.com」では、カバラン クラシック シングルモルトが93点を獲得し、その品質の高さが再確認されています。

カバランウィスキーは、専門家や一般消費者から高い評価を受け、多くの国際的な賞を受賞しています。

 

カバランウィスキーのイベントとツアー

カバランウィスキーのイベントとツアーについて詳しく解説しますね。

  • カバラン蒸留所の見学ツアー
  • カバランの試飲イベント
  • ウィスキー愛好家のための特別イベント

それぞれ見ていきましょう。

① カバラン蒸留所の見学ツアー

カバラン蒸留所は、台湾の宜蘭県に位置し、年間を通じて多くの観光客が訪れます。

蒸留所の見学ツアーでは、ウィスキーの製造プロセスを詳しく学ぶことができ、巨大なフォーサイト社製の銅製ポットスチルや、ウィスキーの熟成に使用される多様な樽を間近で見ることができます。

ツアーは約70分で、週末には特に混雑するため、早めの予約がおすすめです。

見学の最後には試飲もあり、カバランの代表的なウィスキーを楽しむことができます。

 

② カバランの試飲イベント

カバラン蒸留所では、定期的に試飲イベントが開催されます。

カバランの様々なウィスキーを試飲できるだけでなく、専門のスタッフが各ウィスキーの特徴や背景を詳しく説明してくれます。

特に注目されるのは、ソリストシリーズのシングルカスクウィスキーで、非常に高い評価を受けています。

また、参加者は自分でブレンドを試みることもでき、ユニークな体験ができると好評です。

 

カバランウィスキーの最新情報

カバランウィスキーの最新情報について詳しく解説しますね。

  • 新商品のリリース情報
  • プロモーションやキャンペーン

それぞれ見ていきましょう。

① 新商品のリリース情報

最近、カバランは新しいトリプルシェリーカスクをリリースしました。

このウィスキーは、オロロソ、ペドロ・ヒメネス、モスカテルのシェリーカスクで熟成されたシングルモルトです。

 

② プロモーションやキャンペーン

カバランは、2023年の「インターナショナルスピリッツチャレンジ」で4年連続で「ワールドウィスキープロデューサーオブザイヤー」に選ばれました。

この受賞により、ブランドの信頼性と知名度がさらに高まりました。

また、カバランは韓国での販売が169%増加し、旅行小売市場でも好調な売上を記録しています。

 

まとめ|台湾 ウィスキー カバラン(KAVALAN)

ここまでに書いた内容を以下の表にまとめます。

トピック内容
カバランの歴史2005年設立、2015年に世界最高のシングルモルト賞受賞
カバランの種類クラシック、ソリスト、ディスティラリーセレクト、ポーディン
飲み方ストレート、オン・ザ・ロック、カクテル、フードペアリング
購入方法オンラインショップ、専門店、免税店、現地
レビュー専門家と消費者から高評価
価格帯$60~$700以上
イベントとツアー蒸留所見学、試飲イベント、特別イベント
最新情報新商品のリリース、プロモーション、メディアでの紹介

カバランウィスキーは、豊かな風味と高い品質で世界中のウィスキー愛好者から支持されています。
詳しくはカバラン公式サイトでご確認ください。

 

台湾旅行の際にもっていくべき必須・おすすめアイテムについては、下記でご紹介しております。

当ブログでは「台湾」に関する現地情報(新幹線チケット購入方法や観光先など)を発信しております。

よろしければ下記より関連記事をご確認ください。

 

それでは。

ウィスキー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次