海外での通信は、日本人利用者7年連続No.1の【グローバルWiFi】を使おう!

台湾の中正記念堂ってどんなところ?現地訪問レビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。
中正記念堂

台湾の中正記念堂ってどんなところ?

台湾旅行を計画中で、訪れるべき観光スポットを探しているなら、中正記念堂は外せません。

しかし、「何が魅力なのか」「どのように楽しめるのか」「アクセスはどうなのか」など、具体的な情報がわからず不安ですよね。

この記事では、中正記念堂の魅力や楽しみ方、アクセス情報までを詳しく解説します。

著者のプロフィール
  • 総合商社の海外営業担当11年目
  • 台湾出張歴6年、タイ出張歴2年
  • 年間120日以上は海外で仕事しています。
毎月台湾出張中!

 

最初にチェック!

海外旅行ご検討中の方は、筆者がおすすめする「海外旅行に持っていくべき必須・おすすめアイテム」をぜひご参考ください。

目次

結論|中正記念堂は「蒋介石」を追悼する場所

台湾の中正記念堂は「蒋介石」を追悼する場所です。

どんなところか、その詳細について解説します。

  • 中正記念堂の概要
  • 中正記念堂の歴史
  • 中正記念堂のアクセス方法

① 中正記念堂の概要

中正記念堂は、台湾の台北市にある大きな記念建造物です。その壮大な建築が特徴で、青い瓦屋根と白い外壁が美しいコントラストを生み出しています。

この記念堂は、台湾の初代総統である蒋介石を記念して建てられました。

蒋介石(Wikipediaより引用)

中正」とは中華民国初代総統であった「蒋介石」の本名(=蒋中正)を指しています。

記念堂の敷地内には、美しい庭園や広場が広がっており、訪れる人々にリラックスした雰囲気を提供しています。

また、内部には蒋介石に関する展示物があり、彼の生涯や業績について学ぶことができます。

② 中正記念堂の歴史

中正記念堂の歴史は、台湾の近代史と深く結びついています。

記念堂の建設は、蒋介石の死後、彼の業績を後世に伝えるために計画され、1975年に始まり、1980年に完成しました。

記念堂の敷地内には、蒋介石に関するさまざまな展示物があり、彼の生涯や業績を学ぶことができます。

また、記念堂では毎日、「衛兵交代式」が行われ、多くの観光客がその様子を見学に訪れます。

衛兵交代式の様子(2024年6月撮影)

この衛兵交代式は、蒋介石の遺産を象徴する重要な儀式となっています。

衛兵交代式の開始時間:9:00、10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00、17:00の毎時

③ 中正記念堂の場所とアクセス方法

中正記念堂は、台北市の中心部に位置しています。

アクセス方法は下記の通り

①最寄りのMRT(地下鉄)「中正紀念堂駅」下車、5番出口をでて徒歩数分

②タクシー乗車(運転手に「中正紀念堂」と伝えれば大丈夫です)

台北駅からタクシーで5分程度。非常に近いです。

週末や祝日には多くの観光客が訪れるため、朝早めに行くことをおすすめします。

住所:台北市中山南路21号
入場料:無料
開放時間:9:00~18:00

中正記念堂の見どころ

中正記念堂の見どころについて詳しく説明します。

  • 壮大な建築
  • 中正紀念堂広場
  • 紀念堂内の展示物
  • 毎日の衛兵交代式

① 壮大な建築

中正記念堂は、その壮大な建築で知られています。

記念堂は青い瓦屋根と白い外壁が特徴で、中国伝統の建築様式を取り入れています。

建物の高さは約76メートルあり、その大きさに圧倒されると思います!

特に、記念堂の正面には広い階段があり、その上から見る景色は素晴らしいです。

階段を上ると、蒋介石の巨大な銅像が迎えてくれます。

また、記念堂の内部も美しく装飾されており、見ごたえがあります。

観光客はこの壮大な建築を背景に写真を撮ることが多く、インスタグラムなどのSNSでも人気のスポットです。

② 中正紀念堂広場

中正紀念堂広場は、記念堂の前に広がる広大なスペースです。

広場の中心には、美しい噴水があり、その周りには緑豊かな庭園が広がっています。

また、広場では時折、イベントやフェスティバルが開催され、多くの人々が集まります。

(写真を撮影した際も何かのイベントが催されていました)

③ 紀念堂内の展示物

中正記念堂の内部には、蒋介石に関するさまざまな展示物があります。

1Fと3Fにそれぞれ展示物が飾られています。

展示物は、蒋介石の生涯や業績を詳しく紹介しています。

特に、彼が使用した家具や書簡、写真などが展示されており、彼の人生を垣間見ることができます。

こちらは中正記念堂の全体を表すジオラマです。美しい作りでした。

また、記念堂の内部には、蒋介石の巨大な銅像があります。

この銅像は、記念堂のシンボルとなっており、多くの観光客がその前で写真を撮ります。

記念堂を訪れる際には、ぜひ内部の展示物も見学してみてください。

④ 毎日の衛兵交代式

中正記念堂では、毎日衛兵交代式が行われています。

この衛兵交代式は、多くの観光客にとって必見のイベントです。

交代式は、非常に厳格な儀式であり、衛兵たちの動きが非常に正確で美しいです。

交代式は、毎正時に行われ、約15分間続きます。

観光客は、衛兵たちの一糸乱れぬ動きを見ながら、その厳粛な雰囲気に感動するでしょう。

また、交代式の後には、衛兵たちと一緒に写真を撮ることもできます。

この衛兵交代式は、中正記念堂の訪問を一層特別なものにしてくれます。

衛兵交代式の開始時間:9:00、10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00、17:00の毎時

歴史を詳しく知りたい方はガイドツアーを申し込もう

中正記念堂を訪れる際におすすめなのが、ガイドツアーです。

ガイドツアーでは、専門のガイドが記念堂の歴史や見どころについて詳しくしく説明してくれるため、訪問が一層意味深いものになります。

また、ガイドツアーは複数の言語に対応しており、外国からの観光客も安心して参加できます。

歴史を詳しく知りたい方はぜひガイドツアーを申し込みましょう!

まとめ|台湾 中正記念堂の魅力

ここまでに説明した中正記念堂の魅力を簡潔にまとめました。以下の表をご覧ください。

見出し内容
中正記念堂の概要台湾の台北市にある蒋介石を記念する建造物。美しい庭園と広場が広がる。
中正記念堂の歴史1980年に完成。蒋介石の功績を讃えるために建設された。
中正記念堂の場所とアクセス方法最寄り駅は「中正紀念堂駅」。バスやタクシーも利用可能。
壮大な建築青い瓦屋根と白い外壁が特徴的。
中正紀念堂広場広大なスペースと美しい噴水、緑豊かな庭園。
紀念堂内の展示物蒋介石の私物や写真などが展示されている。
毎日の衛兵交代式厳格な儀式で観光客に人気。
ガイドツアー専門のガイドが詳細を説明。多言語対応。

中正記念堂の詳細については、中正記念堂公式サイトをご覧ください。

旅行時におすすめのクレジットカードは「海外旅行傷害保険付き(利用付帯)」のエポスカードです。

エポスカード

①最高3,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)
②年会費永年無料
③入会特典:2,000円相当のポイントゲット

クレジットカードは旅行には必須アイテムですが、海外だけでなく国内でも普段使いができて賢くポイントが貯まるのでおすすめですよ!

>>海外旅行損害保険付きのクレジットカードを申し込む
公式HP:https://eposcard.co.jp/index.html

台湾旅行の際にもっていくべき必須・おすすめアイテムについては、下記でご紹介しております。

当ブログでは「台湾」に関する現地情報や旅行準備前のお役立ち情報を発信しております。

よろしければ下記より関連記事をご確認ください。

 

それでは。

中正記念堂

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次