台湾旅行に必須のアイテムはこちらをチェック

【2023年11月】スワンナプーム空港「ミラクルラウンジ」レビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。
スワンナプーム空港ミラクルラウンジ入口

海外旅行時に利用したい国際線のラウンジ。

今回は、毎月海外(主に台湾)出張中の筆者がタイのスワンナプーム国際空港にある「MIRACLE LOUNGE (ミラクルラウンジ)を利用しましたのでレビューいたします。

この記事を書いた人
  • 某総合商社の海外営業担当11年目
  • 台湾出張歴6年目、タイ出張歴2年目
  • 年の1/3は海外で仕事しています。
毎月台湾出張中

最初にチェック!

海外旅行ご検討中の方は、筆者がおすすめする「海外旅行に持っていくべき必須・おすすめアイテム」をぜひご参考ください。

目次

タイ スワンナプーム国際空港 ミラクルラウンジ フロアマップ

JAL公式HPより

スワンナプーム空港はかなり広いです。

搭乗口も航空会社によって異なりますが、今回筆者はANA「スワンナプーム→羽田行き」に乗りました。

ゲートはマップ右下「G」エリアでした。

Gエリアに向かうコンコースの様子です。

多くの飲食店・お土産屋・免税店が並んでいます。

お買い物をしたい方は余裕をもって空港に到着するようにしておきましょう。

 

タイ スワンナプーム国際空港 ミラクルラウンジ 外観

Gエリアに到着しました。写真右手に見えるのが、「ミラクルラウンジ」です。

ミラクルラウンジの入口です。

私はANA プラチナ会員なのでプライオリティパスをもらえたので利用できました。通常利用の場合は1,200THB(タイバーツ)=約5,000円かかりますので、かなり高額です。

受付は英語対応となります。

パスポートとプライオリティパスを見せていざ入室です。

 

タイ スワンナプーム国際空港 ミラクルラウンジ 内観

続いて、ミラクルラウンジの内観です。

内観

入口の様子。写真奥にはシャワールームとトイレ・ソファ席があります。

こちらが奥に進んだソファ席。かなりゆったりできますね。

お仕事をされる方には広々としたデスクスペースもあります。

 

食事

ミラクルラウンジの朝食です。

ごはんものからフルーツまでありました。

ラウンジを利用する場合は、朝食を抜いてきましょう!

 

タップ/クリックで開きます。

メイン

こちらが料理コーナーです。

グリーンカレーです。

甘めなのですが、ピリッと絡みもあり大変美味しく頂きました。

チャーハンです。

グリーンカレーによく合います。

野菜炒めと目玉焼きですね。

軽食(サンドイッチ、サラダなど)

サラダコーナーです。

果物ジュース(メロン・パイナップルなど)とアイスもあります。

*アイスはかなり甘めでした。

アルコールコーナー

ウォッカ・ジン・ウィスキー・ワインなど一通り揃っています。

もちろんコーヒーマシンもあります。

 

 

シャワールーム

続いてシャワールームです。

一つ目のシャワールーム、特に予約等必要なく空いていればそのまま利用できます。

二つ目のシャワールーム。シャンプー等は備え付けがありました。

タイ スワンナプーム国際空港 ミラクルラウンジ 基本情報と利用方法

基本情報は下記の通りです。

・営業時間:24時間(利用時間は最大3時間)
・場所:スワンナプーム国際空港、3階コンコースG5付近
・提供内容:食事、アルコール、ドリンク、無料Wi-Fi、シャワー、トイレ

以下の方が利用できます。

・プライオリティパス会員

・一般利用:1,200THB(日本円約5,000円)

飛行機に乗る機会が多い方は、マイルの貯まるクレジットカードを作ることをお勧めします!

こちらの記事でおすすめのクレジットカードなど旅行に必要なものをご紹介しております。

まとめ(良い点・悪い点)

実際に利用してみた感想は下記のとおりです。

悪い点

・すでに離席されたテーブルのお皿などがいつまでも片づけられず、サービス面では△といった印象でした。

良い点

・全体的に綺麗で広さもあるのでゆったり過ごせます。
・料理も美味しく、種類も豊富でした。

ラウンジを利用したことがない方はぜひ一度体験してみてください。
海外旅行のワクワク感が上がること間違いなしです!

  

海外旅行の際にもっていくべき必須・おすすめアイテムについては、下記でご紹介しております。
(台湾以外の海外旅行時にもおすすめのアイテムをまとめておりますのでぜひお役立てください)

 

タイのホテル情報や他の空港ラウンジ情報は下記をご参考ください。

あなたの海外旅行が素敵なものになりますように!

それでは。

スワンナプーム空港ミラクルラウンジ入口

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次